2020年。今より良い会社へ

【今すぐチェック!!】

ミイダスのメリット。特徴を活かして転職活動をどう進める?

WRITER
 
ミイダス







この記事を書いている人 - WRITER -

自分の市場価値が分かる転職サイトとして有名な『ミイダス』

仕事探しをしていく人の多くが一度は耳にする転職サイトの一つですが、一体どのような特徴があるのか。

この記事ではミイダスの特徴や利用するメリット、注意点や活用方法についてお伝えします。

【ミイダス】

【ここがポイント】
自分の市場価値がスグに分かる転職サイト
面接確約オファーで時間短縮!
7万人の転職データ!


総合評価
地域 全国
得意な業界 IT,技術,営業,事務

 

ミイダスの特徴

ミイダスには以下の3つの特徴があります。

ミイダスの特徴

  • 面接確約オファーが受け取れる
  • 想定年収が分かる
  • 7万人の転職事例

 

面接確約オファー

ミイダスの登録時には、20~30問など多くの情報を入力します。
そして、その情報から企業が提示する条件に合致した場合、書類審査不要で「面接に来ませんか?」という案内が届きます。

 

それって個人情報とか大丈夫なんですか?

春川

氏名や住所は入力不要です。そして、メールアドレスや電話番号も企業に非公開となっています。

吉良

 

想定年収が分かる

ミイダス

画面に従って入力していくと、自分の想定年収が分かります。
これは過去の転職者の実績などを元に算出されているようですが、実際の金額よりも高めに表示されるように感じます。

ただそのような年収を得られる可能性があるというのはモチベーションが上がります。

想定年収は会員登録までしなくても見ることができます。しかし、自分に興味を持っている企業の詳細を見るためには無料の会員登録をする必要があります。

 

7万人の転職事例

ミイダスは2019年現在、取り扱っている企業40000社以上、7万人の転職事例というデータを持っています。

その膨大なデータを元にユーザー(転職者)と企業の希望に合致する求人が分かるため、効率的に転職活動を進めることができます。

 

ミイダスのメリット

ミイダス2

自分の市場価値が分かる

ミイダスの一番のメリットとしては『自分の市場価値』が分かるということでしょう。
これは想定年収の話ではなく、面接確約オファーがどれくらいあるのか。

また、どのような企業が面接確約なのかを知ることができます。
自分の職歴や資格などが転職市場でどの程度価値があるかというのは判断が難しく、やはりツールやプロに相談しなければわかりません。

その中でもミイダスは電話をする必要もなく手軽に自分の市場価値を手軽に調べることが可能です。

 

探す手間を削減できる

普通の転職活動では、面接するまでに以下の手順が必要となります。

面接までの手順
  1. 自分の自己分析
  2. 求人一覧を検索
  3. 書類作成(履歴書・職務経歴書)
  4. 書類審査
しかし、ミイダスの場合は最初に登録情報をしっかりしておけば、職務経歴書や証明写真を準備しなくても一気に面接確定です。

これは在職者など時間のない方にとって大幅な時間短縮となります。

 

 

非公開求人を見れる

転職サイトや天将エージェントを利用するメリットとして挙げられるのが「非公開獣人を見れる」ということです。

【非公開求人】
ハローワークや企業のホームページに公開されていない求人。
転職サイトなどに登録することで情報を知ったり応募することが可能となる。

非公開獣人の中でも「この転職サイトでしか取り扱っていない」という限定求人もありますので、選択肢を広げるためにもミイダスの登録はメリットがあります。

ミイダスの注意点

便利なツールやサイトにも必ずデメリットや注意点が存在します。
そして、ミイダスの場合は2つの注意点があります。

 

年収は参考程度

多くの口コミでもあるのですが、ミイダスの想定年収は実際よりも高めに出ると言われています。
僕も実際の年収よりも高く表示されたのですが、大体600万円以上となる人が多いです。

四国や地方の人でも本当に600万円実現したら嬉しいですけどね

春川

転職者はある程度不安を持っているものなので、少し高めの年収を表示されるとモチベーションUPにつながります。

吉良

 

サポートが充実しているわけではない

転職サイトと転職エージェントは大きく違います。
リクルートエージェントやDUDAのように転職エージェントであれば、プロのキャリアアドバイザーが無料で転職活動をサポートしてくれ間ます。

  • 適正な職種の相談
  • 履歴書などの応募書類の添削
  • 面接の日程調整
  • 年収などの待遇交渉
  • 社風や人間関係などの求人票では分からない情報提供

転職エージェントや転職サイトは企業から報酬をもらって運営しているので、一般の転職者は無料で最初から最後まで利用できます。

ミイダスやリクナビNEXTのような転職サイトは当然無料ですが、面接対策や待遇の交渉などを転職サイトがしてくれるわけではないので、あくまで個人が自分でやらなければいけません。

 

転職活動へ活かすには?

ポイント

ミイダスを有効活用するためには3つのポイントがあります。

 

情報収集に使う

一つ目は情報収集として活用すること。
転職サイトや転職エージェントというのは、登録したからといっても必ず応募しないといけないわけではありません。

もちろん応募したい企業があれば応募をするのが一番ですが、自分の市場価値や非公開求人を知るために利用しましょう。

 

転職エージェントを併用

一番おすすめなのはリクルートです。

転職エージェントでプロのサポートを受けながら、ミイダスの「面接確約オファー」を確認していきましょう。

 

memo

ミイダスは週に1回メールで求人案内が送られます。
これは他の転職サイトに比べて少ない数であり、自分のペースで転職活動をしたい人に向いています。

毎日のようなメールがこないミイダスは、他の転職ツールと併用するのに相性が良いです。

 

ミイダス登録後はプロフィールを正確に

登録後も情報を更新することができます。
情報は細かく設定しなくても利用はすることができますが、やはり自分の希望や職歴に合致した企業をしるためには情報を正確に登録しておくことをおすすめします。

現在勤務している企業に知られたくない方は、情報公開したくない企業を登録しておきましょう。

 

さいごに

ミイダスは登録も解除も無料です。

最初の登録情報は30問ほどありますが、自分の市場価値や非公開求人を見れるというのは大きなメリットがあります。

画面の指示に従っていくと、自分に合った求人数がどんどん増減して楽しいので、まずは入力して登録だけでも済ましておきましょう。

 

【ミイダス】

【ここがポイント】
自分の市場価値がスグに分かる転職サイト
面接確約オファーで時間短縮!
7万人の転職データ!


総合評価
地域 全国
得意な業界 IT,技術,営業,事務

 

この記事を書いている人 - WRITER -

<スポンサーリンク>




Copyright© 転職kira , 2019 All Rights Reserved.