2020年。今より良い会社へ

【今すぐチェック!!】

仕事で絶対に譲れない条件を見つけるには?

WRITER
 
仕事で譲れない条件







この記事を書いている人 - WRITER -

仕事を選ぶときや今の仕事を続けるか悩むとき、絶対に譲れない条件を知っておくことは必要です。

「給料」や「やりがい」など良い条件が全て整っていれば理想ですが、どんな職種でも必ず妥協する点はあるでしょう。

そこであなたにとって絶対に譲れない条件がしっかり決まっていれば、方向性に悩む時間も短縮できます。

今回は仕事で譲れない条件を見つける方法について紹介していきますので、あなたにとっての条件を見つけるヒントになればと思っています。

キャリアアンカーという専門用語を元にお伝えしますので、今までとは違った視点から見るきっかけになるでしょう。

 

おすすめの転職エージェント
【1位】リクルートエージェント

転職成功実績No1!全ての業種に強いエージェント

【2位】doda

スカウト機能を併用で多くの選択肢から転職活動を!

【3位】マイナビエージェント

20代、第二新卒に強い若手専門の転職エージェント!

 

仕事で譲れない条件の見つけ方

仕事を選択するうえで、絶対に譲れない価値観や欲求をキャリアアンカーといいます。

アメリカの心理学者シャインはこれを専門能力や経営理念など8つに分類しました。

専門能力 得意分野で専門の能力を発揮したい
経営理念 組織をうまくマネジメントしたい
安定 変化は嫌いなので安定して組織と関わりたい
創造性 新しいものをつくり出したい
自立 自分のペースで働きたい
社会貢献 社会や他者に貢献したい
全体調和 仕事、家庭、自己実現をバランスよく
挑戦 難問を解決したり競争に勝ちたい

このような視点から仕事を考えたことってなかったです。絶対に譲れない条件と考えると、すぐには答えがでないですね

見習い

仕事の価値観は人によって違いますし、日々変化します。すぐに答えを出すのは難しいため、もう少し具体例を見ていきましょう。

吉良先生

キャリアンカーの8つの条件

【専門能力】得意分野で専門の能力を発揮したい
マイクロソフトの資格を活かし、パソコン業務の仕事をしたい
【経営理念】
自分が出世して会社の方針や部下の教育を行っていきたい。
【安定】
転勤や異動を少なくし、今の仕事場で少しずつスキルアップしていきたい
【創造性】
自分が新しいアイデアを出し、新商品を開発して成果を出したい。
【自立】自分のペースで働きたい
スケジュールや仕事の進め方を自分で考え、工夫しながら業務を行っていきたい。
【社会貢献】
社会の一員として貢献し、関係する業者にとっても利益がでるような関係を構築したい。
【全体調和】仕事、家庭、自己実現をバランスよく
ワークライフバランスを重視し、プライベートも楽しむ。
【挑戦】難問を解決したり競争に勝ちたい
常に新しいことに挑戦し、自分のスキルを高めていきたい。

 

優先順位をつける

先ほどの8つの条件の中で、あなたにとって求める条件が少し見えてきましたでしょうか。

今後は先ほどの条件の中から優先順位を①から⑧までつけていきます。

 

優先順位をつけることであなたにとって絶対に譲れない条件が必然的に見えてきます。

 

例えば筆者であれば全体調和が最も重要であり、家庭と仕事を両立したいと考えています。

そのためにはある程度の給料は必要ですし、休日も多くほしいという願いがあります

また、ストレスを家庭に持ち込まないために仕事のやりがいなども必要としています。

 

今の仕事は譲れない条件に当てはまる?

世の中には数えきれないほどの職種や業務内容があります。

今のあなたにとってもし譲れない条件に今の仕事が当てはまっていないのであれば、一度他の仕事について知れべて見るのもいいでしょう。

もし「営業は絶対に向いていない」「福祉とか経験者じゃないと採用されないだろう」といった固定観念があれば、いつの間にか「今は仕事が全然ない」と思っているかもしれません。

これまで多くの転職者を見てきましたが、自分が希望する業種の視野を変えることで選択肢が大きく変わります。

 

その結果、本人が今まで気づかなかった理想となる仕事に出会えた人もたくさんいました。

 

まずはあなたにとって絶対に譲れない条件を探し出し、その後は企業研究も始めてみてはいかかでしょうか。

 

まとめ

この記事では仕事で譲れない条件を見つける方法について紹介についてお話しました。

他の業種も企業研究することで視野が広がりますが、できれば退職する前に調べることをおすすめします。

なぜなら仕事を辞めた後であれば余裕を持って転職活動することが難しく、希望でない仕事に就く可能性が上がります。

当サイトで紹介している転職エージェントは在職者も歓迎しており、仕事をしながら無料で転職のサポートを受けることができます。
以下の記事もおすすめです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

<スポンサーリンク>




Copyright© 転職kira , 2021 All Rights Reserved.