2020年。今より良い会社へ

【今すぐチェック!!】

Uターン転職ってなに?地元でもう一度やり直したい人こそ必見!

WRITER
 
Uターン転職







この記事を書いている人 - WRITER -

都会で働く人たちにはパワハラや忙しい職場環境、人間関係などが原因でUターン転職が注目されています。
そこで今回はUターン転職とは何かということから注意点までもお伝えします。

 

 

 

Uターン転職ってなに?

初心者

Uターン転職とは、生まれ育った地元を離れて転職し、会社を辞めてもう一度地元に戻って就職することを言います。

中には「若いうちに上京して自分を試したい人」「都会で働いたけどやっぱり地元が良い人」「子育てするのは地元が良い」などUターン転職を目指す理由は様々です。

 

 

Iターンとは違うの?

よく類似されるIターン転職ですが、こちらは都会から地方へ転職するものです。

Uターンは都会に行って地元に戻るという内容ですが、Iターンの場合は一方通行です。

 

 

人間関係に疲れた人こそ地方で転職

地元

Uターン転職をしたいと考える理由として多いのが「人間関係を変えたい」という理由です。

個人的にも思うですが、やはり地方と都会とは考え方や感覚、言葉や習慣など違いを感じることが多々あります。
また、学生時代や子供の頃の話とかも話題に入れないので、コミュニケーションでも苦労します。

ときどきではいいのですが、毎日一緒に仕事をしているとストレスが積み重なり、「もう会社に行きたくない」と考える人も多いでしょう。

そんな方には是非Uターン転職で地元に戻るのをおすすめします。

 

 

地元で働くメリット

ポイント

地元で働くメリットは複数存在します。

 

地元で働くメリット
  • 家族を頼れる
  • 学生時代の友達とすぐ会える
  • 懐かしい街並みを見て心が癒される
  • 人の種類が都会と違う

 

やはり家族や友達と会えるのは精神的に大きいです。

昔からの付き合いであるほど、あなたの悩みもちゃんと聞いてくれます。

それに、エスカレーターなんか乗ったらよく思うのですが、地方と都会とでは急ぎ方や歩くスピードも全然違います。
地方に戻ると「なんか安心する」なんてことがあります。

 

 

 

Uターン転職の注意点

Uターン転職がおすすめと言ってもやはり注意点も存在します。

地元と都会の違いとして一番大きいのは「求人数」です。

やはり都会には大手の企業の本社や様々な会社が集中しているので、仕事を選ぶのでも多くの選択肢があります。
しかし、地元となれば今までと違って選択肢が急激に狭くなります。

 

 

転職活動は会社を辞める前にする

仕事にストレスを感じている方は辞めることばかりを考えてしまいますが、辞めたあとに転職活動をするとうまくいかないことが多いです。

自分に合った仕事を探す時間や、お金が減っていく焦りからつい希望でない職種を選んでしまいます。
Uターン転職ともなれば特に「地元に戻ってから転職活動」と考えてしまいますが、早めに次の仕事を探すことが重要です。

 

 

ハローワークだけではない

現在の転職活動はハローワークなどの公共機関がすべてではありません。
むしろ、地元のハローワークって案件数が少ないです。

 

そこでおすすめなのは転職エージェントの活用です。

転職エージェントって?
  • 在職中でも利用できる
  • プロの担当者が転職活動をサポートしてくれる
  • 無料で登録&利用できる
  • 面接日時や年収交渉もしてくれる
  • ハローワークにはない非公開求人が多数

 

転職エージェントは企業から報酬をもらって運営しているので無料で利用できます。

あなたに合った適正な仕事を案内してくれるので、是非活用しましょう。

 

 

大手と地元特化の複数利用

転職エージェントを利用といってもこちらもデメリットがあります。
それは「コンサルタントのスキルに差がある」のと「求人案件がエージェントによって違うこと」です。

 

そのデメリットを補うためにも転職エージェントは複数登録をおすすめします。

 

僕が一番おすすめしているのは職務経歴書もアプリで作れてしまう大手転職エージェントリクルートです。

求人数が多いのでとにかく最初に登録しておきたいエージェントです。


 

また、地方特化のエージェントも必須です。

大手の転職エージェントにはない求人情報がありますし、地元の転職活動方法を具体的に教えてくれます。

例えば愛媛であればアビリティセンターなど↓↓



転職サイトは求人数が多数

転職エージェントは必ず登録しておきたいものですが、地元で転職であれば普通の転職サイトも登録しておきましょう。

転職サイトはプロのマンツーマンによるサポートはありませんが、扱っている求人数はエージェントよりも多いです。

おすすめはリクナビNEXT↓↓


全て無料で利用できるので、使えるものは使っていきましょう。

 

 

まとめ

この記事ではUターン転職についてお話しました。

現在は都会に疲れて地元に戻りたいという方が増えていますが、注意点としては求人数が少ないことです。
Uターン転職を成功させるには少しでも多くの選択肢から選べる環境が重要です。

仕事を辞める前にも転職活動はできるので、自分に合った職に就けるよう利用できるものは活用していきましょう。

 

まとめ
  • Uターン転職は地元→都会→地元に戻って転職
  • 地元のメリットは家族や友達とすぐ会える
  • 地元は求人数が少ない
  • 転職エージェントや転職サイトを利用する
この記事を書いている人 - WRITER -

<スポンサーリンク>




Copyright© 転職kira , 2019 All Rights Reserved.