2021年。今より良い会社へ

【今すぐチェック!!】

自分の長所50個作成!自分を認めるためにも実践したい長所の探し方

WRITER
 
自分の長所







この記事を書いている人 - WRITER -

自分の長所って聞かれると悩みますよね?筆者もいざ質問されると2つや3つは言えるものの、10個など絶対に言えない状態でした。

しかし人は誰でも必ず多くの長所があり、それを自分で認めることで人生がずっと楽になります。

そこでこの記事では長所の探し方をご紹介します。

記事を読んだ後にあなたの長所も50個探し出し、自身の人生を楽しく生きましょう。

注目!

【この記事で学べること】
・他人の長所から見た自分にも当てはまること。
・あなたの長所の探し方。

おすすめの転職エージェント
【1位】リクルートエージェント

転職成功実績No1!全ての業種に強いエージェント

【2位】doda

スカウト機能を併用で多くの選択肢から転職活動を!

【3位】マイナビエージェント

20代、第二新卒に強い若手専門の転職エージェント!

 

私の長所50個紹介

恥ずかしながらも筆者の長所と思えるものを50個紹介します。

なぜなら他人の長所を客観的かつ具体的に見ることで、自身の長所に対しての気づきになるからです。

長所紹介
  1. パソコンが好き
  2. まじめ
  3. 優しい
  4. 威圧感がない
  5. 複数の仕事経験
  6. 多くの資格をもつ
  7. 他人を褒めれる
  8. 努力家
  9. 自分で調べることができる
  10. 文章を打つのが好き
  11. タイピングが早い
  12. Excelでマクロができる
  13. 効率化が好き
  14. ショートカットが得意
  15. 過去の仕事を活かしている
  16. 嫌な仕事も率先してできる
  17. 人前でも話せる
  18. 不安な人の話を聞ける
  19. 分析が得意
  20. 期限までに仕事を終わらせれる
  21. アニメ好き
  22. 人の話を聞くのが好き
  23. 子供が好き
  24. パン屋によく良く
  25. SNSの活用
  26. 新しいことにチャレンジする
  27. 独学で学ぶのが得意
  28. 静かな場所で集中できる
  29. スケジュール管理
  30. 人の役に立つのが好き
  31. 人に感謝できる
  32. 自然と謝ることができる
  33. 家事を嫌がらずできる
  34. 人にマッサージできる
  35. お金を使わない
  36. 休みの日もスケジューリングできる
  37. 製造に詳しい
  38. 福祉の仕事も知っている
  39. 就職を目指す人の支援を行っている
  40. CADCAMの専門スキルをもつ
  41. 本を読むのが好き
  42. 学んだことをアウトプットできる
  43. 面接の経験が豊富(模擬面接も含む)
  44. 育児経験
  45. 睡眠に苦しんだ経験が分かる
  46. 教えるのが好き
  47. 人に聞くことができる
  48. 人の行きたいところに合わせれる
  49. 苦手な人とも一緒に入れる
  50. 相手の人生を真剣に考えることができる

自分の長所を探すためのコツ

副業

ここまで50個の長所を書いてみましたが、自分で50個書こうと思うと結構大変です。

そこで自分の長所を考えるためのコツをお伝えします。

 

人とは絶対に比べない

長所を考えるときってつい自分よりすごい人を思い浮かべてしまいますよね・・・

見習い

何事も人と比べるとキリがありません。長所は1番になる必要はないため、どちらかと言うと得意かなとか、そういえば他の人ができなかったことを自分ができたことがあると言う経験でも長所です

吉良先生

部署や会社で一番である必要性はありません。これまでパソコンを使っている時間が多いならそれはきっと長所となりますし、アニメが好きであれば〇〇のアニメなら雑談できるといった長所にもなります。

 

人から言われた言葉を思い出す

面接などでも有効なのが人から言われた言葉を素直に受け入れて言葉にすることです。

例えば「君は言われた仕事をちゃんといつも最後までやり遂げるよね」「ミスしても次の日ちゃんと頑張っているよね」などと言われていれば責任感、忍耐力などが長所となります。

面接などでは「自分は忍耐力があります」と答えるよりも「先輩から〇〇と言われた経験があるため忍耐力が強みとなります」と答える方が説得力がある

 

アウトプットする

長所を考えるときに最もしてはいけないのは頭の中だけで考えることです。

思いついたら紙に書き出すかパソコンで入力するなど、とにかくアウトプットしていきましょう。

あなたの長所が視覚化でき、自信と肯定感に繋がります。

 

memo

人はマイナスの言葉を見ていると負の感情になり、逆にプラスの言葉を見ているとポジティブな感情になる

 

ワークを行って長所と短所を書く

人によっては自分の短所は分かるけど長所は分からないという方もいます。

よく言われるが『長所と短所は同じところにある』ということ。

つまり、「人より作業が遅いという短所がある方は「確認して慎重に仕事ができる」という長所に繋がります。

仕事によってスピードを重要視するところと慎重さが求められるところなど違いがありますので、あなたにあった仕事を探すためにも有効です。

以下の表のように自分で考える長所と短所、さらには他人から見た長所と短所を書いてみましょう。

自分の長所 自分の短所
他人から見た自分の長所 他人から見た自分の短所

 

他人から見た長所、短所は直接聞いてもいいですし、過去に言われた言葉を思い出すのも有効です。

吉良先生

 

まとめ

この記事では長所の探し方についてお話しました。

自分の長所を知ることは、あなたにとって向いている仕事を探すためにも有効です。

自分にあった仕事をすることでストレスも大きく下がりますし、自分を認めることで幸福感も増えます。

是非今回紹介した自分の長所の探し方のコツを実践してみましょう。

【自分の長所の探し方】

  • 人とは絶対に比べない
  • 人から言われた言葉を思い出す
  • 紙やパソコンでアウトプット
  • ワークを行ってマスに埋める

 

実は就職の際にはプロのアドバイザーからあなたの長所を聞くことも可能です。

転職エージェントを使用すれば無料で転職全般のサポートをしてもらえます。

筆者も実際に利用し自分の長所と短所を客観的な視点でアドバイスをもらいました。

是非おすすめですので、当サイトで紹介している転職エージェントも活用してみましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

<スポンサーリンク>




Copyright© 転職kira , 2021 All Rights Reserved.